壽榮松 孝介の写真

壽榮松 孝介(すえまつ こうすけ)

field name : はんなり

1991年 京都府京都市生まれ
2010年 京都府立大学卒業
山岳部に所属し、年間100日以上を山で過ごし、登山の楽しさと基礎技術を学ぶ
2014年 東京の不動産開発会社に入社
大手町を中心としたエリアの再開発における企画・PJ推進を担当
2017年 ホールアース自然学校へ


得意分野

登山全般(沢登り、雪山登山、クライミング、山スキーetc)

担当・目標プログラム

富士登山
登山系プログラム等
狩猟や農業プログラム


なぜインタープリターなのか?

 小中高時代は勉強もスポーツもそれなりにこなし、無難な学生生活を送っていましたが、大学入学時に一念発起し、山岳部に入部しました。山岳部での活動は華やかな大学生活とはかけ離れていたものの、四季を通じて自然の中で動くこと・食べること・寝ることのこの上ない楽しさを教えてくれました。
 大学卒業後は東京都内の不動産開発会社に就職するものの、街づくりによって人々の生活をいかに豊かにできるかを日々考える中で、「本当の豊かさとは何か」を自問するようになりました。
次第に休日を山で過ごす日々が増えていく中で、豊かさとは、地球がもつ最大の資源である自然の中で自分自身の生活を作りあげることではないか、と自分なりの解を見出しました。 口先だけでなく、実践者として、自然の中で自力で生きることの楽しさと方法を伝えたいと考え、インタープリターの道を歩むことを決め、今に至ります。

suematsu1.jpgsuematsu2.jpgsuematsu3.jpg