杉澤莉子の写真

杉澤莉子(すぎさわ りこ)

field name : りこぴん

1992年 静岡県富士市生まれ。
高校時代に国際NGOのボランティアに興味を持ち、大学は国際関係学部に進むが、ひょんなことから加入した環境系学生団体で、地域社会や自然の魅力の虜となる。団体では代表を勤め、地域の方々と竹林整備を日常的におこなったり、里山の問題を伝えるために、学生向きワークキャンプを企画・運営。
大学二年生から四年生までホールアースの学生リーダー養成講座に参加し、数々の自然体験・子どもキャンプを経験。
大学卒業後は一度就職するものの、ただ時間に追われるのではなく、地域のつながりの中で生きていきたい、もっと自然の魅力を知りたい・伝えたい、子どもたちとキャンプをしたいという想いが募り、2015年11月に福島校の門をたたく。
2016年1月に福島県郡山市湖南町に移住し。"地域の中にある自然学校"として、子どもや大人、拠点をおく地域の人々、福島県全土の人々に対してどんな役割を創造することができるのか、日々考え邁進中。


得意分野

子どもキャンプ
料理

保有資格

高等学校教諭第一種免許(外国語)


なぜインタープリターなのか?

『みんな違って、みんないい』
よく聞く言葉だけれど、人と同じであること、決められた枠からはみ出さないことが世間一般では美徳とされがちだと感じている今日この頃。私自身も何でも周りに合わせることが生きていく上で大事だと思っていました。
しかし、自然の中に出かけていくと、どんな小さな生き物にも役割があり、誰にも否定されることなく生きるべくして生きていることがわかりました。
「もしかしたら人間も同じかも」と考えると生きていくことが少し楽に。
自然の中に一緒にでかけて、その多様さを伝えていくことで、「自分は自分でいいんだ」と気づくひとつのきっかけをあらゆる人びとに対してつくっていきたいです。

rikopin_1.jpgrikopin_2.jpgrikopin_3.jpg