研修事業

頭だけではなく体を使った活動や自然の中での体験を取り入れ、チームでの対話を重視したこれからの時代に必要な研修を提供しています。

協働事業

様々な主体(企業、行政、市民団体など)の力と、つなラボの力のかけ合わせにより、社会に新たな価値を生み出す協働事業に取り組んでいます。

個人の方へ

人と人、人と自然、人と地域のつながりをつむぎ直す為に、実体験と対話をベースにした勉強会やワークショップ、自然体験などを提供しています。

「つなラボ」が提供するもの

学び×感性の時間

一方的な情報提供による「論理的な学び」だけではなく、自然の中での活動や五感を使った体験で「感性や感情」を扱うことにより、主体性が発揮され、「感じる」「気づく」「発見する」「身につく」時間を提供します。

本質的なアプローチ

組織の課題解決においても、他者との関係性においても、個人の学びにおいても、まちづくりにおいても。目に見えている表層部分に対する応急処置の対応ではなく、根本原因に対する本質的なアプローチを大切にします。

個人向けプログラム

つながりの仕事観 ~目に見えないデザインから生まれるもの~

つなラボのHPを制作してくれたYUKAFUMIさんと共にオンラインでの対話会。”協働やコラボレーション” “人間関係”や“仕事”についてのヒントや発見を目指す60分。ラジオを聴くみたいに、気軽にお昼でも食べながら参加してください。
6月1日(月) 12:00~13:00

新潟トークベース♯12 ~迷いや葛藤とどう付き合うのか?~

『新潟トークベース』は月に一度の対話の場。ゲストスピーカーの物語りと問いを起点に、参加者全員で対話を深めていきます。今回のテーマは「迷いや葛藤とどう付き合うのか?」お気軽にご参加ください。
6月18日(木)19:00~20:30

 

にいがた空想広場 ♯2 ~小さな渦が生まれるアイディアコミュニティ~

「にいがた空想広場」は、ブレストをベースとしたオンラインの場です。ここから何かが生まれる、そんな瞬間に楽しみながら関わりませんか!?
6月24日(水)19:00~20:30

エンパワーライブ寺子屋~新しい時代をしなやかに生き抜くためのオンラインゼミ

独自の視座を持ち、社会の最前線で活躍するゲストを招いてのオンラインゼミ。ゲストのトーク後は、参加者、スタッフも混ざり合って対話をしながら学びを深める現代の寺子屋です!       5-6月の毎週日曜 朝6:00~7:30

 

Information

プロフィール

小原 賢二の写真

代表 小原 賢二(obara kenji)

1982年 新潟市生まれ、高校卒業後上京
2004年 中央大学卒業後3年旅を続ける、徒歩で北海道から鹿児島まで縦断、自転車で本州一周・四国お遍路、東南アジア周遊等
2007年 まちづくりとWEBプロモーションの会社に就職し地域活性に取り組む、プライベートで山岳会の立ち上げに関わる
2011年 仕事を辞めて世界一周へ、2012年 株式会社ホールアース入社、静岡県で働きはじめる
2017年 柏崎・夢の森公園にて勤務、2018年 つなラボ設立

遠藤 亮の写真

チーフ 遠藤 亮(endo akira)

1974年生まれ、1997年慶応大学卒業
三井住友海上火災保険株式会社、株式会社ベンチャー・リンクを経て株式会社ホールアースへ
2005年より新潟で活動を開始、主に企業研修や組織開発やファシリテーションワークショップ、柏崎・夢の森公園の指定管理事業に関わり、現在に至る
安心してありのままの自分で楽しく働ける職場を世の中にもっと増やしたいという願いを持って「つなラボ」の立ち上げに参画、未知の世界へ一歩踏み出し失敗を糧としながら競争の限界を超えて成長し進化していく企業を支援したい

まずは、ご相談ください

「つなラボ」が提供する法人向け研修プログラム・個人向け自然体験プログラム等に関するご相談、お問い合わせ、ご質問などはこちらから承ります。